金融業界の「転職成功体験記」

金融業界の「転職成功体験記」

現在の金融業界の中途採用はリプレース案件から業績好調を理由とした増員まで幅広い求人が見受けられます。しかし、採用にあたっての基準、ハードルは非常に高くなったと言えます。業績好調時に補充のための採用で大量採用に走り、その後のメンテナンスに苦労した人事部サイドが、余裕を持った人員選定を心がけるようになったことが大きな要因と言えます。すなわち、設けた基準をクリアできる人材が現れるまで採用決定をせずともやりくりできるよう人員配備を早め早めに実施しているのです。結果として、ポジションに要求されるスペックは高く、いくつか足りない点があったとしても採用されるという事象が少なくなっている現状があります。

特に、若手のポテンシャル採用については自社の同期のトップを越える人材を採用するというスタンスを取り、これまでのように優秀な学歴さえあれば採用されるといった考えは払拭する必要があります。

弊社では、求職される皆さんへ履歴書の書き方から始めて、面談の事前準備まで、求人側のニーズとスタンスを理解した上で、ご指導させていただいております。

以下に、これまで転職に成功された若手の方を中心に成功事例を紹介させていただきます。但し、ご本人の個人情報保護の観点から皆様方にお伝えすべき点を中心に一部編集を致しております。皆様方の活動のお役に立てることを祈念致します。

※内容は弊社にて転職された皆さんの成功事例に基づいて、秘匿性遵守のための編集を行っていますので、ご了承ください。

トップページへ戻る

▲このページのトップへ